ロジカルなダイエット |時々、水槽

35歳 173cm 86kg 体脂肪率29%(→2018年11月時点で73kg 24% 継続中) の会社員が、ダイエット&シックスパックを目指し日々頑張ります

外置きのエビ水槽

最近の水槽の事情

 

水槽はほとんどいじっていません。

 

冬になり、活動量が落ちているというのもありますね。

 

ただ実は何よりも室内の水槽が今は一匹もいなくなったということが一番大きな要因です。(片づけました。)

 

昨年夏まではアカヒレとヒメタニシとそれからミナミヌマエビ(これはショップで購入してきた)がいたんですね。

 

でそれがすべてなくなってしまいました。

おそらくは寿命的なものだと思われます。

室内で、加温無し、外部フィルターでした。

スペース的にも、それほど無理なく育てていたつもりですが、

残念ながらすべておなくなりになりました。

 

 

 

ですので、今は外水槽だけになっています。

 

 

外水槽は放置で元気

外の水槽は天然物、採ってきたもの専用になってまして、

捕まえてきた魚だけになっています。

 

まぁこれは寄生虫とか、病気を嫌って、一緒にしなかったんですけれども、

 

今はそちらの水槽にエビちゃん達がいるだけになっています。

 

エビもですね、昨年は順調に増えていまして、

実家に分けた分を除いて、家で育てていましたが、

先々週に確認したところ今は10匹くらいかなぁ。

 

 

多分殆どの個体が、我が家で生まれた個体だと思われます。

エビを取りに行ったのが一昨年の夏なので、まぁ順調にのんびり育っているといえると思います。

 

エビちゃんは暖かくなると、かなり増えますので、水温が上がってくる夏手前からは、急に増えることがあるので、注意しております。。。

 

今は冬ですので活動的ではあんまりないですね。物陰にじっと隠れています。

 

我が家のアイドルドジョウが逝く

 

さて、我が家にいたアイドルのドジョウなんですが、

これも一昨年に家から歩いて10分の川で採ってきました。

 

近くの川は小さくてので、猛暑が続いたときに、干上がってしまって、

少なーい水で今にも死にそうな環境で可愛そうだったので、1匹だけ連れてきたんですね。。。

 

愛嬌があり、我が家ではなかなかの人気者だったのですが、

残念ながらそのドジョウ今年の冬に入る前、

たぶん秋口ぐらいに姿を見なくなりまして。

 

残念ながら☆になったと思われます

 

 

 

今後の水槽の方針

今年の年末にかけて、引越しを考えています。

これはそのうち書こうと思っているのですが、マイホーム購入をいたしました。

 

これ以上はむやみに数を増やさずに、キープしたいと思っています。

 

エビちゃんの世話はほんとにやることがなくて、今は一ヶ月に一回、減った水の補給を兼ねて、

溢れさせるぐらいなみなみと入れて、たまに餌やり。

これだけである程度は環境は回っているようでうまく維持できています。

 

水はある程度入れ替えてあげないと、亜硝酸塩が温まってしまうので、

一度に大量の水を入れるのは危険ですが、

少しずつ1日かけてあふれさせていくという方向でやっています。

 

立ち上げ時の赤土+川の水が最適環境をつくった?

 

この外置水槽の立ち上げ時には、エビをとってきた川の水と、近くの別の川の水を使っています。

そこに赤土を入れているため、バクテリアがある程度存在しやすい環境が作れたと推察されます。

もちろんこれはアクアショップなどで購入した場合は、やめたほうがいいとでしょうね。

あくまで野生のお魚をなるべくソフトに水に慣れさせるための対応でしたので。。。

 

使っている水は水道水+カルキ抜き

使う水はもう本当に、カルキ抜きだけで十分ですね。もともとはAmazonでかったものを使っていましたが、今はダイソーかったものを使っています。

 

USBエアポンプはとても優秀

外水槽は、発泡スチロールをもらってきて加工したものですので、

私の家ではもはや道具らしい道具をつかっていないですね。。。

唯一使っているのは、USBのブクブクです。

 

モバイルチャージャーで動くUSBのブクブクは本当に便利。

外水槽は基本的にはぶくぶくはいりません。

この製品は本当は釣りに行ったときや、水替えの際に、一時的に使うのが良くつかわれる使用目的らしですが、

私の場合は酸素量が気になるなっていうときに使ってます。

まぁほぼ気休めです 笑

 

それでも十分実用的な範囲でかつあの電源で外も入らなくて、結構ぶくぶくも強いのでかなりおすすめです値段も安いです。

 

私の場合はこのぶくぶくに二股の分岐を使い、泡が出るストーンを2つつけて、対角に設置しています。

 

今後も子供の教育のためにも、

のんびりと育てていきたいと思います!