ロジカルなダイエット |時々、水槽

35歳 173cm 86kg 体脂肪率29%(→2018年11月時点で73kg 24% 継続中) の会社員が、ダイエット&シックスパックを目指し日々頑張ります

株価の乱高下

私の仕事は自動車関係のため、コロナウイルスとによりかなり大きな影響を受けています。

 

中国の工場が動かなかったり、部品が届かなかったり、

納入するようが激減したり、それはもう大きなインパクトです。

 

まぁもうなるようにしかならないので、今目の前のお仕事をやるだけですね。

 

さて、それはそうと最近の株式市場、為替相場でもコロナウイルスの影響が大きく、

乱高下が続いています。

 

私は米国の株式を今は1株だけもっています。

 

そう、たった一株だけ(笑)

 

買っているのはアップルの株

 

米国株は日本とは違って1株単位で売買できるのが特徴ですね。

 

持ってしまっている1株は30,000円弱の金額で買ったと言うことになります。

 

すでに2割ぐらい下げたかなぁ。

 

まぁNISA口座ですし、のんびりとロングホールドです。



実は過去にはもっと日本の株を持っていたことがありますが、

 

数年前に超微々たる利益がでたところで、全部手仕舞いしました。

 

それ以来市場は上げまくり、

「あーあの時買っておいたら!」

 

「あの時売らずに持っていたら!」

 

というタラレバを胸の中で押さえつけ、今まで来たわけです。

 

当時はOLCが70万円台、トヨタも30万円台だった。。。

 

しかしここ最近は上げ過ぎた相場という気もしていて、

 

次にまた市場に入るためにも下がる場面を探っていたところです。

 

そして、まぁ毎日チェックするということすらおろそかになるので、

 

とりあえず1株だけ買っておこうという状態を取っているわけです。

 

まぁ「コケても落胆するぐらい、生活には影響がない範囲」でやっているので、

 

のんびり買いどころを待っています。



私の場合は、今後は米国株メインで、長期ホールドで買おうとしておりますので、

 

当面下げている場面は、個人的には問題ありません。

 

もちろんお仕事的には経済が悪くなるのは良くないですが。。。

 

投資は結局自分の中でリスクを割り当てて、分散していくかということになります。

 

昨日はトランプが打ち出した財政政策の影響で、若干持ち直したようです。

 

でも今日はなんとなくまだ不透明な感じ?

 

私は今後は動きが比較的穏やかなものを買おうとしております。

 

なので、配当出れば当面は良し。長期で持つため、日本株は買わない。

 

コロナウイルスの経済への影響は本当にこれからですね。

 

少なくとも企業の決算の折込や、春以降の影響はこれからわかることでしょう。。。