ロジカルなダイエット |時々、水槽

35歳 173cm 86kg 体脂肪率29%(→2018年11月時点で73kg 24% 継続中) の会社員が、ダイエット&シックスパックを目指し日々頑張ります

朝のウォーキング、紅葉が年々好きになるのでモミジ盆栽を始めたい

 

f:id:urbanmousetrap:20181119170256j:plain

年々、紅葉が気になる存在に

朝はウォーキングをしています。といっても、会社の通勤時に大きな公園の中を歩いているだけです。

もうすっかりと色づいて、歩いて見ているだけで気持ちいいですね。

そんな中で、先日ホームセンターで心奪われるものをみました。

それが小さなモミジの盆栽。

 

 

 

モミジの盆栽が可愛い!

小さな紅葉なんですが、しっかりと色づいているんですよね。

写真取り忘れてしょんぼりです。

ですが、あ、これ毎日見たいな。育てたいなと思いました。

 

f:id:urbanmousetrap:20181119170312j:plain

盆栽はある程度までしか大きくなれない

前から疑問だったんですが、盆栽が何故大きくならないのか。

ざっくりと言うと、植物は土の量に応じてしか大きくなれないとのこと。

 

 

 

つまり種類が違うのではなく、土の多い山に植えてしまえばぐんぐん大きくなるということ。

ただし維持をするのも、少しずつ植え替えて大きくするのも技術であり

植え替えや剪定のタイミングの見極めも同じく技術であるとのこと。

・・・なるほどなぁ。 

知識が必要かもしれませんが、長くゆっくりと行う趣味がほしいので、

1つ、2つ小さな鉢植えで育てるのは、場所もとらないし、イイかなぁと。

 

f:id:urbanmousetrap:20181119170326j:plain

モミジとカエデはちがう?コウヨウは?

実は植物分類上は同じだそうです。

私は切れ込みの深いものがモミジで、

切れ込みが浅いものがカエデだと思っていたのですが、同じだとは。。。

ただし盆栽の区別としては、

「色が変わり、葉の切れ込みの深さがあれば、モミジそれ以外はカエデ」とされているようです。

そうすると私のうろ覚えな知識も、

あながち間違っていたわけではなさそうです。

なお、単純に色が変わることをコウヨウというので、モミジなど種類に限った言葉ではないとのこと。

 

 

紅葉の盆栽は難しい?どうやって始める?

前々から興味があったので、今回調べてみました。

モミジは比較的初心者でも育てやすい部類の盆栽となるようです。

私のイメージは盆栽は、種からではなく、買ってきて育てるイメージばかりでしたが、

よく考えたらそんなわけないですよね。種から育てることができるようです。

私の見かけたホームセンターのモミジように、ある程度育ったものを買ってくるのもいいですが、

愛着が湧きそうな種から育ててみたいなと思います。

 

秋は紅葉を種から育てるのに良い時期

モミジを種から蒔くには、春または秋が良いようです。

特にちょうどいま、秋は蒔くのに適しているとのこと!これは始めなければ!

 

モミジの種類

初心者が育てやすいといっても、もちろん種類によるそうです。

庭いじりは多少しているとはいえ、盆栽は初めてなので、

比較的、育てやすいと言われているイロハモミジというものが良さそうですが、

色は清姫モミジの方が好きだなぁ。

年単位で楽しむためにも種から、好きな種類を妻と子供と一緒に育ててみます。

 

f:id:urbanmousetrap:20181119170407j:plain

最後に:生き物は責任を持てる範囲で!

植物とは言え、生き物です。

最後まで責任が持てる範囲でやりましょうね。