ロジカルなダイエット |時々、水槽

35歳 173cm 86kg 体脂肪率29%(→2018年11月時点で73kg 24% 継続中) の会社員が、ダイエット&シックスパックを目指し日々頑張ります

あいみょん,BiSH,ナナヲアカリ,フジファブリック,2018年にハマった曲!

今年も早いものでもう11月中旬

2018年も振り返りになりますが、素敵なアーティスト、曲と出会いましたし、

改めていい曲だなと、過去の曲を聞き返したりしました。

5年前と比べると、子供が生まれた分、音楽に使える時間は限られていますが、

それでも今年もいい曲・良いアーティストを発見できました。

 

今は3歳で、「ガラガラヘビがやってくる」がお気に入りの息子ですが、

将来一緒に色々な音楽の知識を共有できたら良いなと思っており、そのための記録であります。

 

順位がつけられるものではありませんので、思いついた順に紹介していきます。

(アーティスト様は敬称略とさせていただきます)

 

 

 

 

f:id:urbanmousetrap:20181113174213j:plain

 

私にとっての今年のNew Comer

 

あいみょん - 君はロックを聴かない& 愛を伝えたいだとか & マリーゴールド

本当に才能に溢れた人だなと思います。

間違いなくこの数年で1番感動しました。

声も、歌詞も素晴らしい。出す曲のスピードも早いし、生演奏も生歌声も安定している。

曲もどこか懐かしくキャッチーで。。。

素晴らしい以外に思いつきません。これからも応援しています。

 

ナナヲアカリ - お釈迦になる & んなわけないけど

この10月末からハマってます。

ライブでも素晴らしいクオリティのパフォーマンスです。

 

BI

 

BiSH - Paint it Black & Stereo Future

今年1年、個人的は、どハマっていました。

もう何かの曲に限ったことではなく、全体的に何度も聞いているのですが、新曲が出たばかりですので、やっぱり聞いていますね。

元々はアイナ・ジ・エンドさんの声にハマって聞き始めたのですが、今はすっかりアユニ・Dさんの不安定さと安定の間の声のとりこです。

この1年も成長が素晴らしいですね。。。。

 

 

やっぱりいいいよね再認識編

 

フジファブリック - 若者のすべて

ああ、志村さんが亡くなって、こんなにも時間が過ぎたんだなぁと思いました。

LINEモバイルのCMで見て、ヘビロテでした。

良さは聞けばわかる ジャパニーズロックの王道ですよね。

 

The Band apart -Eric.W

ギター・マガジンで特集が組まれており、付録というか、Youtube動画が最高でした。

TAB譜がついているので、超おすすめです。

 

Bruno Mars - Treasure

来日ツアーがありましたからね。行きたかったなー。

 

Grover Washington Jr - Just the two of us

これも改めての再認識ですが、ベースラインと間奏のサックスが最高でした

コーヒーのお供の曲ですね。

 

Bobby Caldwell  - What you Won’t do for love

これもアシッドジャズ系っていうんですかね。やっぱりコーヒーのお供ですね。

 

Maroon5 -Sugar

アルバムで言えばファーストがダントツで好きですが、Sugarはやっぱりいいです。

MVのドッキリ映像の幸せそうな雰囲気も大好きです。

 

 

まとめ

元々がオタク気質&バンドマンでもあった為、

広く聞く方だと思いますが、

どうしても年のせいか古い曲を聞く回数が多いですね。

 

それでも音楽の雑食精神は旺盛に、食べ物は控えめに、

色々と新しい曲を聞いていこうと思っています。

 

今年は洋楽が70s、80sを多めに漁ってしまったので、

あまり新曲は追いかけることがなかったですね。

 

邦楽はまぁそれなり。。。

LDH系とK-POP系はずっと追いかけていないので、もう諦めてます。

これが老いか。。。。笑

さて今日は何を聞こうか。