ロジカルなダイエット |時々、水槽

35歳 173cm 86kg 体脂肪率29%(→2018年11月時点で73kg 24% 継続中) の会社員が、ダイエット&シックスパックを目指し日々頑張ります

GEXのLEDがコスパ抜群!

 クリアLED パワーⅢ 300 3色LEDがコスパ抜群!でした

 

 

f:id:urbanmousetrap:20181030185030j:plain

最初はおしゃれ容器からスタートした我が家の水槽です。

セットで買わず、徐々に買い足していったので、ライトはありませんでした。

  • おしゃれ容器
  • 金魚鉢
  • GEXのアクリル蓋つきの、水槽 12L
  • 水作ミニを追加

 

ここまで来たところで、やっぱりキレイに見せたい!

そして子供も、『なんだかよく見えない~』というので、満を持してライトの導入となりました。

 

 

 

 

購入の条件

購入の条件としては以下の4つを満たすもので探しました。

  • LEDにしたい(蛍光灯は交換が面倒)
  • スペースをとらない(奥さんから苦情がでないためにも)
  • 安価である(5,000円以内)
  • そこそこの水草が育つ

 

さいごの「そこそこの水草」ってどのくらい?って話なのですが、

いずれショートヘアーグラスや、グロッソスティグマなんかも植えてみたいなーと思っています。

無加温では無理でしょうが、いずれ対応できるようにそれなりの明るさは確保したいと思っていました。

 

GEX クリアLED パワーⅢ 300 3色LED に決めた理由</h32

  • 値段が安い
  • 波長の違う 白・赤・青の3種類のLEDで。水草の育成に向いている(らしい)
  • 評価が良い

 

購入して半年レビュー→大正解でした

 

予算5,000円でしたが、LEDが3,600円弱ですんだので、併せてタイマーも購入しました。

 

デジタルタイマーは、時間でON/OFFをしてくれるスグレモノですね。

単純な操作ですが、あるとないとでは大違いですね~。

こちらが1,050円で、併せても5,000円以下に収まりました!

 

これを組み合わせて、1日10時間(朝9時ON、夜7時OFF)にしています。

 

明るさと、水草の成長具合

GEXのLEDを設置した水槽には、

ウィローモスと、アマゾンフロッグピットを入れています。

生育具合は順調そのもの!

 

生体はアカヒレ、ミナミヌマエビ、タニシの3種類ですが、やっぱり明るいと楽しいですね。観察がしやすくなりました。

 

不満な点

とりたててダメな点はありません。満足しています!

しかし敢えて言うなら

 

  1. 赤白青のスイッチがどれかわかりにくい。
  2. 可変幅を固定できるようなしくみが欲しい

 

1については私は全灯しかしませんし、タイマーをつかっているので、特に不具合はありません

そして2についてですが、ありがたいことにこの商品は水槽の幅に応じて、台の可変できるのですが、スライドしすぎてしまい、

メンテの際に外れてしまうことがあるんですね~。

ですので、何らか固定できるようにしたいです。

 

スポンジなどをレールに挟み込むのが一番かもしれません。

 

おすすめです!

そもそもメタハラなどは私の用途では不要であり、蛍光灯とLEDは値段も変わりません。

光量が必要な水草がなく、迷っているならこれにしておけば間違いはないと言えると思います!